INTER TECH

Home > 建物> INTER TECH

オーダーキッチン【INTERTECH】 | デザインと機能性を追求


リフォームの関連情報

リフォームとは、居住の改築や改装のことで、特に内外装の改装を差す和製英語。 英語の reform は「改心する、改正する」もしくは広く「作り直す」の意であり、日本語の「住宅リフォーム」に相当する語は renovation、refurbish である。また、建築業者の中には「リフォーム」ではなく、「家を作り直す」との意を込めて「リホーム」 (rehome) としているところもある(これも和製英語)。
※テキストはWikipedia より引用しています。

株式会社インターテックはお客様一人ひとりに合った、オーダーキッチンを設計製作しております。デザインと機能性を追求した高品質のキッチンを是非、東京・名古屋・大阪・埼玉のショールームでご覧下さい。洗面台の設計製作、オーダー家具のご依頼もどうぞ。

住居の中でも水回りというのはチェックをしなければいけない場所です。中古物件として住宅を購入する場合には使い勝手がよいようにリフォームをすることもあるでしょう。リフォームを行ってより使いやすい状態にすることにより、使い勝手もかなりよくすることができます。体にも負担をかけることがなくなるので、腰痛などを防止することもできます。もしも新築で購入をする場合、オーダーキッチンにしてみるのもよいでしょう。こだわりを持っている人はオーダーキッチンにしてより自分好みの使い勝手にすることができます。料理をする際により効率よく出来るように、収納スペースも十分に確保をすることができるようにすることは、住みやすい住宅作りには欠かすことができません。どんなオーダーキッチンを作ることができるのか最初はよく分からないということがあるでしょう。分からないことがあったら専門業者に何でも聞いてみるとよいです。そうすることによって、提案をしてくれますし、悩みを伝えることによってその悩みに対応をしているアイテムを教えてくれるということもあるでしょう。全体のカラーなども住宅の雰囲気と合わせて考えることもできます。キッチンも様々なタイプのものがあるので、どのタイプであれば使いやすいのかということも考えることができるでしょう。またいくらでもいいからオーダーキッチンにしたいというのではなく、ある程度予算を立てて上限を決めておくとよいでしょう。上限を決めておかないといくらでもお金がかかってしまいます。キッチンに本当に必要となってくるものは何なのか、よく考えることも必要です。専門業者はパンフレットを持ってくることがあります。システムキッチンにする場合にはどんな機能をつけることができるのかなどを確認することもできます。海外から材料を取り寄せて対応をすることもできるようになっているので、まずはこんなトラブルがあったら困るということを考えておくとよいでしょう。

注目キーワード

リフォーム
reform は英語だと、改正などの意味で使用される。 日本では、『作り変える』意味で使われることが多い。 +服の仕立て直し。 +建物などの改築、増築、改装。リモデルも参照。
リフォーム詐欺
高齢者を狙い、自宅のリフォームを勧め、法外な暴利を貪る詐欺。 平成17年頃から社会問題となる。
<関連情報:オーダーキッチン
PAGE TOP ↑