Kumagaya Rafting ノーティーボーイズ

Home > レクリエーション> Kumagaya Rafting ノーティーボーイズ

熊本県球磨川でラフティングをするならノーティーボーイズ


船の関連情報

船(ふね、舟、舩)とは、人や物をのせて水上を渡航(移動)する目的で作られた乗り物の総称である。 基本的には海、湖、川などの水上を移動する乗り物を指しているが、広い意味では水中を移動する潜水艇や潜水艦も含まれる。動力は人力・帆・原動機などにより得る。 大和言葉、つまりひらがなやカタカナの「ふね」「フネ」は広範囲のものを指しており、規模や用途の違いに応じて「船・舟・槽・艦」などの漢字が使い分けられている。よりかしこまった総称では船舶(せんぱく)あるいは船艇(せんてい)などとも呼ばれる(→#呼称参照)。 水上を移動するための乗り物には、ホバークラフトのようにエアクッションや表面効果を利用した船に近いものも存在する。また、水上機や飛行艇のように飛行機の機能と船の機能を組み合わせた乗り物も存在し、水上機のフロートや飛行艇の艇体は「浮舟」(うきぶね)と表現される。 なお、宇宙船や飛行船などの水上以外を航行する比較的大型の乗り物も「ふね」「船」「シップ」などと呼ばれる。これらについては宇宙船、飛行船などの各記事を参照のこと。また舟に形状が似ているもの、例えば刺身を盛る浅めの容器、セメントを混ぜるための容器(プラ舟)等々も、その形状から「舟」と呼ばれる。これらについても容器など、各記事を参照のこと。
※テキストはWikipedia より引用しています。

九州の熊本県人吉市を流れる「日本三大急流」の球磨川でラフティングを楽しむならノーティーボーイズ!ラフティング初心者の方から「もっと楽しく」「もっと激しく」遊びたいお客様も大歓迎です。各種割引も実地中!!

真っ白い入道雲にまぶしすぎる青い空、気温は上昇をして本格的な夏を迎えれば、夏のレジャーに繰り出す最高の季節です。気温も高くて暑い時期ですから遊びに行くにしても、水遊びが最高に楽しいシーズンであり、球磨川でのラフティングにも人気が高まります。家族そろっての球磨川でのラフティングは、みんなで協力をしての水上でのスポーツになるので、いつまでも良い思い出として残りますし、夏の良い思い出のひとコマです。球磨川でのラフティングがまだ未経験の人であれば、水が激しく流れる激流を水しぶきでびしょぬれに慣れながら、一気に下るスリルのある印象を持ちますが、実はそこまでスリル満点ではありません。全ての水場が激流なわけではないですし、ファミリーで利用できるように、キッズが一緒でも安全に遊べるので、スリル感が強いのが苦手な人でも、子供でも一緒に遊ぶことができます。現代の日本の水場におけるアウトドアスポーツとしても、年々人気が高まり有名にもなってきているのがラフティングですが、天然の水場でのアトラクションは最高の夏の思い出です。あらゆる川の流れがありますので、それによって楽しみ方もまた違いますし、ずっと同じ水の流れではありません。激しい水の流れのあるところだったら、スピードは猛スピードに変わりますが、川の流れが穏やかなところでは、ボートはのどかに浮いています。遊園地にあるようなジェットコースターのような時もあれば、コーヒーカップで穏やかに回っているようなこともある、水の上でのスポーツです。いずれにしても穏やかさと少しのスリル感があるので、非日常の体験を自然に中で満喫することができます。一人だけの力ではできないスポーツなだけに、一緒にボートに乗り込んだ全員の協力と、息を合わせることが重要です。みんなが楽しいと感じることができるのは、誰の協力が欠けても成り立たないためであり、自然とチームワークも高まります。

注目キーワード

船長
船舶の最高責任者のこと。日本では船員法などによってさまざまな権限が付与されている。
船橋
*「市」として → [keyword:船橋市] *「駅」として JR東日本 東武鉄道 千葉県[]船橋市[]にある、JR東日本と東武鉄道の駅。→ [keyword:船橋駅] :* 類似駅名 *:→ [keyword:京成船橋駅] ○ []リスト[]:駅キー
<関連情報:球磨川 ラフティング
PAGE TOP ↑