Fatina Fiore

Home > リビング> Fatina Fiore

ウェディングブーケ保存加工専門店 Fatina Fiore


フラワーギフトの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

【全国送料無料】結婚式のウエディングブーケや花束を保存加工して記念に残しませんか?挙式直前や当日、挙式後でもネットで注文してブーケを送るだけで、一生の思い出を形にして残せます。事前のご予約はいりません。「記念にお花を残したい」と思った時にFatina Fioreにご相談ください。

ウェディングのときに使った、思い出がたくさん詰まっているウェディングブーケを保存しておきたいということを考えている花嫁さんたちも、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。もしもそのようなことを考えているのであれば、ウェディングブーケをきれいな状態のままにして保存しておくと良いでしょう。自分自身の手で加工をして、押し花などにしてみるのも良いかもしれません。自宅に置いてあるアイロンを使い、押し花にするという方法があります。アイロンを使って押し花を作成する方法としては、まずは押し花にする際に邪魔になる茎などをあらかじめしっかりとカットして、花を全体的に薄くしていく必要があるということが言えます。あらかじめしっかりとカットをしたあとには、雑誌や新聞の上、もしくはアイロン台に布やティッシュなどを敷いて、その上に花を重ならないように乗せていきましょう。そしてさらにその上に布もしくはティッシュなどをかぶせ、低温に設定したアイロンをおよそ30秒当て、そのあとには少し時間をおいてからもう一回10秒くらいアイロンを当てます。花がしっかりと乾燥するまで、何度も10秒ずつくらいアイロンを当てるようにしましょう。花をしっかりと乾燥させることができたのであれば、ピンセットできれいに剥がします。このようにして、押し花が完成するわけですが、なかなか自分自身の手で加工をするのは大変だということを感じているという人も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。そのようなことを考えているのであれば、やはり専門としているプロの方にお任せをしたほうが良いということが言えます。プロの方にお任せをしたら、すぐにきれいにウェディングブーケをアレンジして加工をして、保存をしてくれるので、安心してすべての仕事を任せることができるのではないでしょうか。まずはインターネット上にて、どのような業者があるのかということを見てみましょう。
PAGE TOP ↑