ブライダルアーツ

Home > ワーク> ブライダルアーツ

ブライダルアーツ | 東京渋谷区でフォトウェディングならブライダルアーツへ。ロケーション撮影や和装での前撮りも対応しております。


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

結婚式といえば専門式場やホテルウェディングをイメージする人が多いですが、近年人気を高めているスタイルの一つにレストランウェディングがあります。レストランウェディングとは専門式場やホテルでの式に比べると、アットホームな雰囲気であり形式にとらわれないスタイルではないでしょうか。レストランウェディングの魅力といえば、やはり料理のクオリティーの高さです。普段はレストランとして営業しているお店ということもあり、味にこだわりを持っているシェフの自慢の美味しい料理でゲストをもてなすことができ、ゲストの満足度が高いというのが特徴です。結婚式の主役は新郎新婦ということは確かですが、結婚式は日頃お世話になっているゲストをおもてなしする場でもあります。ゲストの満足度を左右するかなり重要なポイントとなるのは、やはり料理のクオリティーの高さはないでしょうか。品数や品質など、料理の良し悪しによって結婚式に対する印象にはかなり大きな差が生まれることになります。せっかく参加してくれたゲストに満足してもらうということを考えるのであれば、レストランウェディングはかなり大きな魅力があるといえます。二人にとって記念日を共に過ごしたレストランや、プロポーズの場と言った思い出のレストランでレストランウェディングを挙げることができれば、二人の想い出をゲストにも共感してもらうことができます。ゲスト一人ひとりの好みや、アレルギーの相談にも対応してもらえるケースが大半というのも大きなメリットです。結婚式となれば、年配の人から子供まで様々な年齢の人が参加することも多くなっており、味の好みを合わせることができるというのは、かなり大きなメリットと言えるのではないでしょうか。普段はレストランとして営業している場所ならば、結婚式の後にも足を運ぶことができ、記念日など大切な日に食事に行くことで結婚式を挙げた想い出を振り返ることもできます。

注目キーワード

顔写真
-顔が正面から写っているバストアップの写真。 証明写真に使えるそれと使えない笑顔のもの電話を持ったりポージングしているものがある 一般的なプリクラも顔写真の一種であろう -安易にWEBで公開しない様に注意を呼
心霊写真
霊が映っていたり、霊の影響で映るべきものが映っていないとされる写真。多くの場合良くない霊が映りこむとされ、ものによっては持っているだけ、見るだけで霊障があるとされるものもある。その場にいなかった人が映......
<関連情報:フォトウェディング 東京
PAGE TOP ↑