Westcoast International Education Consulting

Home > 習い事> Westcoast International Education Consulting

高校長期留学料金表 | カナダ留学ならウエストコースト・インターナショナルへ


留学の関連情報

留学(りゅうがく、るがく)とは、自国以外の国に在留して学術・技芸を学ぶことをいう。広義には自国内の遠隔地に生活拠点を移して学術・技芸を学ぶこと(国内留学)を含める場合もある。 留学している人を「留学生」(りゅうがくせい、るがくしょう)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

安心スタートパック&選べる現地年間サポートプランで、安全で充実の高校留学!ベテラン日本人スタッフによる現地サポートやオプションサポートでカナダでの安全な高校留学とスムーズな学校生活のスタートを実現します。

しっかりと高校留学で子供が結果を残せるように、親がきちんと導いてあげる必要があります。まずは、子供に取材をしましょう。なぜ海外に行ってまで勉強したいと感じているのか、その辺を聞いてあげることが肝心です。例えば、ただ遊びたいだけと言う理由でも良いですが、何か目的意識がなければ勉強が続かない可能性があります。だからこそ、きちんと子供に取材し、なぜ海外で勉強したいのかを聞いておくことには大きな意味があると言えるでしょう。例えば、英語を身につけたいなどといった単純な理由でも、高校留学をする価値はあります。さらに、実際に海外で生活をすることによって、1年でも2年でも、視野を広げることが可能です。国内にいるだけでは、海外の事情と言うのはほとんどわからないでしょう。テレビのニュースなどで聞くことだけでは、嘘と本当の区分けがつかないので、それを考えるとなおのこと、海外に行って自分の目で確かめることにこそ価値があります。そういった意味でも、親は高校留学をしたいと子供が言い始めたら、前向きに検討してあげたいところです。ある程度の取材を子供から実践したら、仲介に入ってくれるコンサルティング業者に声をかけましょう。信頼と実績のある業者に声をかけて、どこに行きたいのかを伝えるようにします。そうすれば、優秀な業者であればその留学先に合わせて、いろいろなプランを立ててくれるはずです。チケット代を含めてビザ申請料金、そして滞在している料金などを合わせるとどれくらいのお金が必要になってくるのか、そのおおむねの予算を教えてくれるでしょう。また、その時の国の治安状況、さらにホームステイ先の有無なども教えてくれます。こちらが調べなければならないことを全て調べてくれるので、本当に頼りになる存在です。コンサルティング業者によって評判が違うので、まずは評判を確かめて、間違いのない業者にお願いするように心がけておきましょう。

注目キーワード

TAM留学
アメリカに拠点を置き、留学、ワーキングホリデー、海外インターンシップを手配。 手配可能な国はアメリカ、オーストラリア、カナダ、イギリス、ニュージーランド、中国、マルタ共和国
嵐の中華街留学
フジテレビ「バニラ気分!・まごまご嵐」のコーナーの一つ。 嵐(あらし)中華街で北京語をマスターする企画。 * []リスト[]:リスト::ジャニーズ関連キーワード//固有名詞
PAGE TOP ↑